子どもを連れて自分の洋服選びをするために…。

先日のこと、家族で近所のショッピングモールへ洋服を見に行きました。
ただ、洋服を買いたいのは私と奥さんで、保育園児の子ども二人に買う予定はありませんでした。
そうなりますと親として面倒なのが、洋服を選ぶ際に子どもが飽きてしまうことです。
子どもが飽きますと色々と大変ですので、バタバタと急がなくてはなりません。
のんびりと試着などしていたものなら「ねぇまだ?疲れた。」という言葉を連呼されます。(笑)
こればっかりは仕方がないことです。
ただ急いで洋服を買うというのはやはり嫌なもので、じっくりと選び、気に入った洋服をいつまでも着たいです。
ですので、今回は少しでも時間に余裕を持たすために子ども達にある約束をしておきました。
それは「静かに待っていたら仮面ライダーのカードゲームやらせてあげるよ。」です。(笑)
単純な作戦ですが、今仮面ライダー大好きな子どもには効果は大なのです。
その結果、私はオシャレな七分丈のパンツを一本買うことが出来ました。
そして奥さんも素敵なスカートを悩みに悩んだ末購入出来ました。
子ども達には「ありがとね。」とお礼を言い、すぐさまゲームセンターへ直行しました。
子ども達は大人の洋服選びに付き合って我慢してくれた分、もの凄い元気なテンションでゲームをしていました。
最終的に、帰りの車で子どもが「今日は洋服も買えたし、カードバトルも出来たし、楽しかったね!」と満足そうに言ってくれたので良かったです。
そんな感じで、とても些細な我が家の『子どもがいる際に自分の洋服を買うために色々工夫して頑張る』おはなしでした。
今後も子ども達と楽しいお買い物が出来るように色々と頑張ります。以上です。