スーパーで牛肉を買いましたが販売方法がずるいと思いました。

我が家では一家団欒で食事をする事が多いのですが、
一番の定番はなんと言っても焼肉です。
ホットプレートを使って焼肉をするのですが、
焼いている段階から香ばしい匂いが立ち込めとても美味しい匂いがするのですが、
野菜類も一緒に炒めますので栄養のバランスも考えた作りになっています。
多い時で月に2回ぐらい焼肉を味わうのですが、
牛肉の値段が高くて結構な値段がしますので、
なるべく安い値段で多く購入できるお店を探す事から始まります。
チラシを見て特価で売られている日を見つければ、
その日の夜は予定を変更して焼肉になった事もありました。
また実際に数店舗を訪れて一番安い肉を見つけて購入をしていましたが、
家族が喜ぶ顔を想像すると苦にはなりませんでした。
ある日の事なのですが、夜の食事の食材を購入する為にスーパーに訪れた所、
牛肉がグラム250円で売られているのを見て、
あまりの安さに目を引かれてしまったのです。
普段はグラム辺り400円前後していましたので激安の価格ですし、
色艶も良くて最高級の牛肉に見えました。
600グラムのパックに入っていましたので、
価格は1500円になりますが価格の安さに釣られてしまい、
急遽夜の食事は焼肉となりました。
野菜類を細かく刻みキャベツ、ピーマン、たまねぎ等の下ごしらえも出来ましたのでいよいよ焼肉の開始です。
先に野菜類を炒め次に牛肉を焼く順番になったのですが、
重なっている牛肉の一枚目を捲った時に、
あまりの酷さに目が点になってしまいました。
色がどす黒くペチャっとしており、
いかにも古そうな牛肉が下に隠れていたのです。
新鮮な色の牛肉で上を覆いながら下には鮮度の落ちてしまった牛肉を敷いて隠しており、明らかに騙そうとしたのです。
大手スーパーではこんな手段で販売をする事は無いと思いますが、
小規模のスーパーではやりそうな事であり商売人の汚さが判りました。
クレームを付けて文句を言ってやろうと思いましたが、
めんどくさいので諦める事にして二度と同じスーパーには行かない事にしました。
お店側としては売れたら良いと言う考えで行った事だと思うのですが、
必ずお店側にはマイナスになるのです。
今回の出来事を色々な人に話しましたので噂が広がって行き、
確実にお店のイメージダウンに繋がるのです。
軽率な行動が自らの首を絞めてしまうと言う事を、
スーパーの方は判っているのかと思いました。