落下物って怖いですね

こんにちは。

夏から雨が多かったですが、やっと秋晴れになりました。

お布団が干せるのが嬉しいです!



家事をしながらワイドニュースをいろいろ見ていたんですけど、昨日、関西地方で旅客機が空から落とし物をしたらしいですね。

飛行機の羽の下あたりについてる「パネル」みたいなものらしいですけど…そんなものがなぜ落ちるんでしょう。



落下してきたパネルが当たった乗用車が紹介されていました。

あんなものに当たるなんて、宝くじよりも確率が低そう…。

幸い怪我人はいなかったそうです。

でも、パネルみたいな大きなものじゃなくても、ボルト1本でも怖いですよね!



飛行機が墜落したら怖いなぁという思いは今までもありましたけど、飛行機が何か落とし物をするというのは考えたことなかったです。

空を見上げながら歩いたり、運転したりしているわけではないので、これって落ちてきたら避けられないってことでしょうか。



あと、少し前のニュースで、走行中の電車の窓ガラスが突然バラバラに割れたという話題がありました。

動画も紹介されていましたけど、電車のガラスが割れるかどうかなんて注意しながら乗るなんてことしませんものねー。



考えたことがない怖い事故が結構あるんですね。

どうやって気をつければいいのかわからなくて、怖いです。